2022.06.10

新しいお知らせ ご宿泊 レストラン

フレンチ懐石ディナー「瀬戸内キュイジーヌ」6月10日からのメニュー

瀬戸内キュイジーヌ『四国味紀行』

10

はじまりはさりげなく
 スイカと蜂蜜

前菜は、瀬戸内の鱧と玉蜀黍
 トウモロコシのチュイルとアスパラのピュレ

スープはグラスで、にぎわいゼリー
 すっぽんの煮凍りに酸味を加えて

吟味した旬の魚、S・A・S・H・I・M・Iは
 高知の鱸と愛媛の縞鯵
  山葵麹とオリーブオイルでお召し上がりください



 

料理の山場を迎える前に、一息つける逸品です
M・S・Uは
 はやし家製麺所さんから特注品


 

魚料理は、六月解禁、徳島県吉野川の鮎
 鮎のソテーと翡翠茄子
  潤香のソースでほろ苦さを加えて

メインは、香川が誇るブランド牛 
 A5ランクのオリーブ牛を石焼で
  音と香りのライブ感をお楽しみください

〆の粒は、土鍋で用意いたしました
 溝口米穀店が現地に赴き確かめた美味しいお米
  炊き込みご飯でご用意しております
  中屋醸造所の赤味噌汁とお漬物もご一緒に

本日のデザートを2皿ご用意しております。

※全ての料理内容は仕入れ状況により変更になる場合がございます。